撮影を始める最初の一歩~説明書をチェックしよう~

一式カメラ機材を手に入れて、撮影をしようと思ったとき、まずはじめに何をすればよいのかということに関してです。

 

 『○○してくださいってこの本には書いてあるが、どう操作すればその設定ができるか』という質問をされることがあります。
 たとえば、『露出補正をしなさいとあるが、どう操作すればいいかわからない』といった場合です。
 操作方法というのは、そのカメラによっても違うため、一概には言えません。この場合では、ボタンとダイヤルの組み合わせで操作するのかもしれませんし、サブ電子ダイヤルだけで操作するのかもしれません。ほかにも、ボタンだけで変更する場合もあります。

eosx7hyoushi

 しかし、これらの操作方法は、よほど特殊な場合を除いて説明書に乗っている場合がほとんどです。
 また、最近の説明書は非常に親切で、簡単な撮影のポイントまで載せていてくれたりもします。
 新しく本を買うより先に、まずは自分の持っているカメラ独自の操作方法をマスターするため、取扱説明書を確認するようにしてください。取扱説明書が一番初めの教科書だと思ってください。
 ひょっとすると、中古でカメラを購入したために、説明書が付属していなかったという場合があるかもしれません。その場合は「機種名 説明書」(ex. eos x7 説明書)で検索すれば大概の場合はPDFを閲覧することが可能です。

 とにかく、操作方法が分からなくなったら、まずは説明書!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

question razz sad evil exclaim smile redface biggrin surprised eek confused cool lol mad twisted rolleyes wink idea arrow neutral cry mrgreen

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>