EPSON社員さんに聞いた、使いかけのインクを保管する方法【復旧版】

※今回の記事は、2012年11月13日の記事を復旧したものです。
情報が古くなっている可能性があります。ご注意ください。

 

 私はPX-7Vという顔料インクを使用するA3ノビプリンタを使っているのですが、このプリンタは、印刷用紙に合わせて、ブルーインクやマットブラックのインクを付け替えるようになっています。
しかし、ここで問題なのが、ブルーインクやマットブラックインクを交換した後、取り外したインクを保管する方法についてです。
保管するにしても、そのまま置いておくと乾燥してしまいそうです。

・フォトブラック
・マットブラック
・シアン
・マゼンタ
・イエロー
・ブルー
・レッド
・オレンジ
・グロスオプティマイザ

 以上9色のインクを使用します。
ちなみに上位機種としては、PX-5Vがあります。7Vと5Vの違いは、5Vは黒インクを複数種類搭載しているのに対して、7Vはグロスオプティマイザとブルーインクを搭載しています。
このブルーインクは、マットブラックと選択して入れ替える形になっており、同時に装着することは不可能です。
(つまり、一度に装着できるインクの数は8色)
そのため、マット紙に印刷する際には、ブルーインクをマットブラックと交換する必要があります。
このとき、私が以前から疑問に思っていたのが、外したインクをどうするのかということです。
使用途中で外すため、中にはまだたくさんのインクがあり、捨ててしまうのはもったいない状態です。

そこで、今回、エプソンの方に質問させていただきました。

●外したインクの保管方法
結論から言うと、意外なことに外したインクについては、そのままでも問題ないそうです。
どうしてもインクということで、固まってしまいそうな印象でしたが、そういったこともないようです。
エプソンの方のお話では、外したインクはもとの入っていた袋に入れておく程度でも問題なく使用できるそうです。
念のため、自分はジップロックに入れて保管していることを伝えると「十分!」という力強い返答をいただきました

 また、保管方法について少し面白いお話も聞いたのですが、
なんと、保管する際はインクの出てくる側を上にして保管するのが良いそうです。
今までは上下までは気にしたことがなかったので、結構驚きました。

 

●最後に
私の見落としの可能性もありますが、説明書にも載っていない意外と疑問だったことが解消されて良かったです。ひょっとすると、私以外にもこんなところを気にしている方もいるかもしれませんので、記事にしてみました。
参考にしていただければと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

question razz sad evil exclaim smile redface biggrin surprised eek confused cool lol mad twisted rolleyes wink idea arrow neutral cry mrgreen

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>